スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《魚の目》異物入れて症状作る →取れた これで3個目('ω')

まとめて呟き記事にしていたんですが、やはり被害のカテに書かないといけない、記録として残しておかないといけないのでこちらへ。

昨夜シャワー中に足の裏の「魚の目」から異物が一つ取れました。これで3個目。取れる度に大きさがデカくなっている。まだ痛みがあるから今度どんなに大きなのが出るのかと思う。

プラスティックの破片のような塊で、2度目に出たのは最初より3倍くらい大きいと思っていたけれど、その大きさがさらに大きくなっている。何の素材で出来ているのか判らないけど、プラスティックの様な見た目で硬くて塊になっている、あのようなものが足の中に入って体重が乗るのだから痛い筈ですよ。

入れられた時気づいているし文句言っても止めなかったが当時は痛みは殆どなかったので、訳判らないがどうやら体内で大きくなるようになっているのかも知れないと思う。信じられないが、極秘にされ隠蔽されてハイテクは進んでいるので、その異物が増殖するというのかも。真珠だって核の小さな●を入れられて増殖して真珠になるし、そういう類かも知れない。

初めからあのような大きさが3個も入っていて痛みがないなんてオカシすぎる。アメリカの動画にはすべての人間の体内には入っていて(ケムトレイル・空気などから)モルジェロンズ病は体内で増殖していると聞いているし、そういうものも手の平にあった。5ミリ位の長さで黒い髪の毛の様な感じで皮膚の内側にあった。棘が刺さっているものと思っていた。病院に行かずバナナの白い処をこすりつけていつの間にか取れたが全部一度に取れず折れて取れ、少し残っていたのは膿でいた。更にバナナの皮の白いところを擦ったらいつの間にかその遺物の髪の毛の様なものは枯れて膿も無くなって自分から出てきた。

バナナの動画がYouTube あってそれをみていたから病院に行きたくなかったので(何をされるか知れない恐怖が被害者はあります)体験もしていますし。農薬や消毒というイメージがあるバナナなんですが、あの白い内側には酵素があり、色々調べてもかなりサイトがありましたが、その動画では色んな症状を列記していた。因みにその動画記事はここです



経験で言えることなのですが「魚の目」「タコ」「巻き爪」「足の指の腹のササ剥け」「外反母趾」などまだ沢山ありますが、今思い出しただけですが、この症状になっている人は被害者だと思って間違いありません。遠隔から夜中の寝ている間に遣ってます。

*その後(26日)取り出して見て引き出しに仕舞うつもりで引き出しに当たり一つ行方が分からなくなった。大き目といってもタコの中のものだから小さい物です。一番大きかったものが無くなった状態。これも遠隔からの操作と思います。以前首の後ろに11個だったか穴が開いたアルミを証拠に取っていた時も「これ持っていても仕方ない」気持ちになり処分している、後で考えると操作されたと思う、アルミの掌位のサイズだから邪魔になるわけでもないのに、そういう気持ちにされて処分したということが物語っている。

今後異物が出てきたときは、ラップにでも挟んで仕舞うようにしようと心に決めております。


                           応援clickお願いします
          
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。