スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足の裏のタコが痛み始めてきた

防御が成功した日に加害側が苛立ちあらわにして、膝強打した治っているところを夜寝ている間に照射されていたわけで、気づいているので其処を防御していて出来ないモノだから、膝の裏のふくらはぎの上の辺りと膝の裏側にあざが2つも出来ていた。

今でも治らないのでかなりシツコイ。その日に足の指や踵や足の裏にも照射されたが、足の裏のタコの位置がチクッと痛みがあったので照射されたのは解った。

こういう風にして夜中に原因を作っているんですよ、他人の足に。外反母趾も、巻き爪も、痛みを与えることを率先して遣っている。普通に暮らして外反母趾も巻き爪なんてなる筈ないと思う。しかもタコも魚の目も。

よく再発すると言いますが、それは夜間原因を作っているに違いありません。

治っていてずっと楽だったのをまた照射したので今になって痛みが少し出てきている。

被害者さんでも体が柔らかい人は、違和感を感じた時にほじくりだしている人が居ますが、うらやましい限りです。私はどうあがいてもそういった芸当は出来ません(*´ω`)

まだ他に書きたいことはありますが、この辺で割愛しておきます。

                          応援clickお願いします
                    
関連記事

- 1 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/05/12 (Sat) 23:25 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。