付き纏いの証拠隠滅作戦の巻き~(*´ω`)

記録の為に書きます。

Twitterで被害者さんが多いのですが、離間操作に遭っていて情報が見えない人が何人か居らっしゃいます。本人はそのことに気づいていないと思いますね、でもその方は設定の処のチェックはされているのですから、ブロックのところ見ると判ると思うのですが、私自身アイコン変えている(変えさせられて→望み通りには出来なくされている)ので気づかないのかも知れません。それか読めない様にぐちゃぐちゃ状態とも考えられます、以前そういうTweetされていました(メール関係)

その方のデータを見ることが出来たのでチェックしてみました。Twitterデータ。

私は不正ログインはずっとあります。前のOSの時にいきなりPC乗っ取られた状態になりセキュリティソフトの方へも対応して頂きましたが、詳しくは述べられませんが、ある筈のないことがおきており某本社へ連絡して尚且つOSが壊されてしまったので乗り換えて現在はそういったことは防がれております。(不正ログイン対策は全て遣っておりますが事情がありその策が使えない状態にあるのです)

ところがそのデータを見ようとしてPW入れても「PWが違います」の偽メッセージが何度も出てその隙に削除された模様で何も確認できなかったのです。そのログインのところは0件になっていますし、0件なわけないのですから。と私の性別も違うし、そこに登録されている私の情報以外の「日本 東京」「日本八幡西区」と2人も居ます。年齢は18~57、>65とありました(^-^; 以前は福岡の人だったのにバトンタッチしていると思いきやちゃんと2人で居る?それとも元の福岡の人が18~57でが現在の人が65ということなのかな?と思ったり、昨日兄のスマホでログインしたのでそれ関係でのデータが混乱しているのかと色んな事を考えておりました。(それにしては兄のデータは該当しませんが・・)

それで兄のスマホからのアクセスの際、幾らしても先へ進めないようにされていたのは妨害だったんですね。その為の付きまといでしょうから。

何れにしてもブラックハッカーなるネットの私付き纏いはPWが違いますの偽メッセージを出して時間稼ぎした間に私が証拠を見る前に削除したものと思われます。

年齢はプロフィールを見て作成と書かれていたと思いますが、自分はmenだったんだと再認識しました ('ω')

                          応援clickお願いします
                       
関連記事

0 Comments

Leave a comment