スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《音声送信・思考盗聴》考

ホントにリアルで話せないので、ここへ書きます。

音声送信は被害者さんそれぞれに違うのをご存知でしょうか。

私は前も書いたことがありますが、皆被害者さんは音声送信があるものだと思っていたら、然に非ずで驚きました。

ノイズ・音声送信のない人も居るのですから。

音声送信は実際に人がモニターを見て中継している様なもののようです。YouTube には加害者がモニターに音声流しているの見た覚えがあります。何年か前なので今存在するか如何か判りませんが、家人が洗濯物干したりしている様なイメージが湧くものでした。(背後で行き来している音がしたように思います)聞いたところに依るとトイレなども中継されているらしいです。私はその人間臭さが全くないので、それは救われていると思います。一々言われると堪らないと思うのですが、声が実況の問い掛けなどありませんし、会話形式ではないけれど見られていて一々読み上げられたりするのは私もあります。見られていて=モニターを見られているのでしょう。

ただ人間臭さがないので、ロボットっぽいイメージで時に忘れています。

書いている、読んでいる、声にされるのですが、これはまだいいとして、考えていることを読み上げられるのですがこれがチョットオカシイというか信じられないので、今日記事にしようと思ったのです。

頭の中で考えていると脳波なのか何なのか信号なのか判りませんが、それを見て読まれている様なので、私が頭の中でまだ言葉として成り立っていないのに先に言われたりすることがあるんですよ。

気味が悪いというか、その読まれたことを言っていないのに言葉として文章として成立している違和感。

そういう事があります。私の脳の方が遅いしハッキリしていない不明解さ漂っているのにきっぱりと言い切られるし、その言葉好いなと逆に思ったりしたこともあります。変ですよね。二重人格みたいな。

昔、三田佳子さん主演のドラマで「私という他人」というのがあり子供心に面白い、と思って見ていたのを今ふと思い出しました。

何なんでしょうね。いつもではないのですが、たま~にそういう現象があります(*´ω`*)

記録として残しておきます(笑)

*ちなみに今も音声で読まれています。女性の声で、複数居るイメージが湧きます。読んでいる聞かせているように思うんですが判らない。その人達の会話は一切ありませんから。だから人間臭さがないのです(笑)読み上げられるだけです。


                          応援clickお願いします
                       
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。