スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

得体の知れないもの・ケムトレイル 誰も他人事ではありません

昨夜、2つ記事を書いておりますがその際既に被害が起きておりました。

サイドメニューの動画にあるように、得体の知れないものを撒かれるという被害ですが、昨日はその様子を見てTwitterでつぶやいたらいつものように連続しているものではなく下火になって終了している雰囲気でした。

この得たいの知れないものの状況は3種類ほどに分かれます。

・霧雨状態 いわゆるシャワースプレー噴射のようです。

・オーブの乱舞状態 一粒が大きくなっているのが漂っているのでこのハイテクを知らなかったら幻想的だと思ってTVなどで見るのが楽しみだった。今は楽しみでも何でもなくハイテクで出来てしまうというカラクリを知った感じ。

・豪雪地帯の様な吹雪 これはもう読んで字の如く、豪雪地帯の吹雪乱舞状態です。

昨夜はいつもとは違い初心者にテクニックを教えてでもいるような感じにも思える連続噴射ではなく色々様々あったのは、腕によるものなのかも知れないと思う様な状態でした。
後継者育成かも?

家の横にはほぼ1Mほど家より高くなっており、そこに車で乗りつけて長い棒に噴射口を取り付けているのかも知れないとか、ファイバースコープのようなものを付けているのかと思った。そういうスプレー噴射のように見えるものがテラスの下にはその噴射スプレー状態の様子が録画されている。

夜中の丑三つ時。そして4時5時にうろついているのか定かではないがそういう輩が蠢いているのは確かです。

今日は天気がとてもよく、昨日雨が降ったので草取りの絶好日和。その話も聞いているので邪魔をする為でしょう。

こういうことが起きていることも何も知らない人が大半なのですから、リアルでは話題にもできない状態なのでせめてネットをしている人だけでも知って欲しいと思います。集団ストーカー&テクノロジー犯罪はその一つに過ぎないということで、大掛かりに捉えるとその人口削減と言われている手法の一つに過ぎないのです。

空からはケムトレイル、空中からはこういうものを撒いている。食べ物にはあらゆるもの(毒)が含まれており、何も知らずに使っている、食べているというのが現状なのですから。

この得たいの知れないモノも、見えないから皆さんは自分の周りで起きていることに気づいていないだけなのです。

家は昔から防犯カメラを付けておりませんし、設置せざるを得ない状況に迫られ取り付けておりますが、随分経って気づきました。

この様子は赤外線カメラを通さないと判らないのですが、Twitterにはむかしから夏に「ケムトレイル 網戸」と検索すると必ず網戸に白いものが着いていると投稿された写真を見ることが出来ておりましたので、この記事を見ている人の中にも居る筈なのです。


夜中に起きて赤外線カメラを通していないと判らない事ですから、知っている、発覚しているのが少ないだけなのです。

そして、食べ物の中にも入れられているという情報は昔からあります。

クリーム状の中に極小(マクロ)チップが入っているそうです。だから衆人が遠隔から操作可能状態なわけなのです。

その実際の様子を目の当たりにさせられているし、実際に自分も何度もされているので、私はこの撒かれているのや暴露記事を見て既に群衆の私たち一般人の体内にはこのセンサーである、反応するものがあると思っております。

誰も他人事ではありませんのでそういう事が行われていると気づいて欲しいと思います。


今日は外に出れないようになっております。

ケムトレイル それは爬虫類組織が人口削減のために空から撒いている毒 clickしてください!

ネットをしている人は薄々判っていることと思います。私のブログサイドメニューにある動画もこういったことが語られておりますので時間がある時にでもご覧いただければ、この参考ブログの方の言われる話は奇想天外でも何でもないことがお判りいただけます。このようなことに気づかないように空からそういった毒を撒く(頭が悪くなる、そういう子供が育つように)ということの様なのです。検索でも内海総さん・渡瀬俊介さんの名前を入れて頂けると動画がヒットすると思います。知らないと損と思うことばかり起きております。

                          応援clickお願いします
                         
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。