このハイテク加害者はサドの寄り集まり

このハイテク犯罪者ってサドの愛好家が集まって遣っているのではないかと思うほど、見えないことを良いことに人の体を痛めつけたり醜くしたりし放題だといつも思っています。

「人体周波数リスト」で検索してください。色んな症状を作ることが出来ますし、見えないところから自由自在に操作出来て、表沙汰にならないので秘かにサドの人達の隠れたお楽しみが爆発しているのではないかと思います。そして仮面を被って普通人として生活しているように。中には優しい性格で被害者に近づいて仲良しの振りをしている加害者が居ると思っています。

今までの経験ではいい人だった人が豹変した事実を見ていますのでそういう推理は自信をもって出来ます。


Twitterで報告を見ると様々な報告があり、リアルタイムで見ることが出来ますが、自分を振り返って驚いたことがあります。

知り合った被害者さんとメールしていて、私の体験で足の小指の爪が2枚にされていると話した所、その人のお母さんもそうだと言っていてなんとその話が【仄めかしにされていた】のです。ということは、この爪が2枚になったのも遠隔操作だったということになります。仄めかしのお膳立てをされていたわけなのですから(注1)

小指は足の中でも一番小さい指ですし爪も小さいものですが、その爪が中心で左右に分かれた状態になって、何年経って元に戻りません。生えるところから2枚にされているのです。このことから、爪は巻き爪という症状もありますし、家族の中でも私は酷くされていますし指の腹は寝ている間に針で刺されてチアノーゼになっていますし、その色が変化したところは新しく皮膚細胞が生まれ変わって色は薄くなっていますが、そこのところは固くなっています。

この人達の所為で普通の足を醜くされて、しかも病院では何もなっていないのに踵にクリームを塗る様に処方されていましたのでオカシイと思ったのは12年ほど前の話ですが、見た目何ともないのに、柔らかくするクリームと、水虫の薬を処方されたことがあります。それから12年の時を得て、去年から足の攻撃をされて今踵は固くなっていて色もチアノーゼ上に広がっています。皮膚病も自由自在ですよ、水虫もなんでも自由自在なのですから。魔法のハイテクを使って悪用しているわけなのです。病院でのことはその先の計画されたマニュアルがあるようなことの様に思われます。他でも起きているみたいですね。

巻き爪もこの人達がしていることです。爪の色が変わるのは最初の段階、その内に凝ったことをしてきます。

美人の人に嫉妬してこういうことをするならわかりますが、私は平凡なおばさんで美人とは程遠い者ですよ。なのにこういう事をされるんですから。しっかりお返ししたいです。

今この記事をスクロールが自動で何度も繰り返されました。妨害でしょう(笑)

サドの人達の実験台に普通この犯罪を知らない人もされていますよ。隠れて表に出ないから尊大な態度でしょうが、いつかこういう事が表に出て裁かれる日がくることがありますように、切に祈ります。

人体周波数リストを検索してください。この世の中の殆どは操作出来ます、していますので。

(注1)仄めかしは相手の被害者さんに対するもので、私はジャック(その話題をするように誘導された)をされてその話をメールでしたことになります。そして相手にとって仄めかしになったということです。私はこのテーブルの脚にぶつけてそのショックで痛みが取れた後見ると2枚になっていました。こういうマニュアルがあるということです。

                           応援clickお願いします
                            
関連記事

0 Comments

Leave a comment