監視&一寸の隙の悪戯

今日は天気もよくてお布団干したり、ベッドパッド洗ったり干したり、太陽の恩恵を蒙りながら、ふとPCチェックすると、表示されませんのオンパレード。再起動しても同じ。SecurityのUpdateしようにも「出来ません」なので???と思って居間へ行くとなんとTVも消えていて(TVは見ませんが防犯カメラのモニターで常時点いています)電話しようと受話機を取ると
それも消えていて???そういえば光のアダブターのようなものが2つありますがそれもいつも
なら光が4つついているのが真っ暗。

なんか、電力会社に報告するんだろうか?と思ったのですが電灯はついているからますます意味不明。

仕方なくプロバイダへ、固定電話が使えないのでケータイから電話して待たされている内に、連結コンセントが真っ暗になっているのがわかりましたが、それを見ても、光関係の何か電気系統のものが切断されたのかと思っていました。この被害報告で、防犯カメラのCableか何かを外から切断するとか切り替える等をして家宅侵入しているらしいという報告を以前見たことがあったので、それ系の話だろうと思っていましたが、コンセントがしたにありますが、外れているのが見えました。もちろん、事前にチェックしたんですが、挿している通りに置かれているので上から見ると外れていると気付けない状態でした

その問い合わせていたプロバイダの相手先には「連結コンセントが抜けていました。それが原因でした、すみません」と電話を切りましたが、やはりオカシイことがあります。そのコンセントは光プロバイダ専用と防犯カメラの必要なものですから、其処は使わない様にしていたので抜くことも私はしません。

しかも、其処のコンセントは絶対に外れないように、他の電気器具を使う際も、普段の掃除機や扇風機などを使う際もその光関連のコンセントがあるから、其処以外のコンセントを使う様していますので、抜けていることはありえないことなんです


私が布団を干していたりしている間に入られた模様。サッとコンセントを抜いて逃げたようです。ごみ捨てや近所に出かける際も、草取りの際も鍵をしますが、お布団干したり入れたりの時、布団を抱えたまま戸を閉め鍵をすることが困難なのでそのまま放置で作業していたのですが、自分の家であり、自分の宅地内でありながらこういうことになるなんて、ほんとにどうなっているの!?、と叫びたい心境です。

「追記」
この出来事が起きた時、汗を拭いてもにじんでくる暑さでした。布団に汗がつくことも考えてのことだったし、第一、この暑さの中幾ら監視していると言っても、こんな暑い最中ここまでしないだろうと考えての油断といえば油断だったのですが、その隙を狙われたのです。・・しかし余程、報酬がもらえるんでしょうね。想像しただけでもありえない行動なんですが、幾ら考えても信じられません。


                 応援clickお願いします
                                   
関連記事

0 Comments

Leave a comment