有名人の集団ストーカー=組織的犯罪=コインテルプロの被害者12。。。

有名人の集団ストーカー=組織的犯罪=コインテルプロの被害者12。。。 click!!

いやはや、ブレません、ベガさんの解説は流石です(笑)

余談ですが
この犯罪そのモノが、俄かには信じられない単調な意地悪や悪戯や風評など、普通に何も知らなければ、神経質に拘ってるとか、考えすぎだと思われる盲点を衝いておりますので、被害者が受けた状況被害を訴えると滑稽に見られガチですが、その真実を知っているのは他でもない加害者側ですから、私もブログなどに体験を載せたり、有用だと思う知った情報や動画などを載せたり、ブログなどの紹介などありますが、被害が酷くされる経験があるから、その信憑性の見極めがほぼ解ります。(なんでもないことであれば削除や被害を酷くされることはありません)そして、見張りをされることはないと思います。未だにネット上での見張り&妨害は続行中です。

荒唐無稽に思われるハイテク被害等は体験した人でしかわからないことですし、リアルではとても信じてもらえないからこういう話題をしたくてもしたことがありません。一度話かけた経験があるのと、ほぼ同時期に、頭の中で「近隣の人に説明しようか、無関係ではないことだから」と思ったことがあるのですが、思考盗聴されているので筒抜けだったのでそれは、凄まじい妨害工作被害に遭いました。

(ここから始まっている→)家族を使って唐突に偽情報を電話で聞かされ、それを確かめるべく検索したところTwitterのタイムラインに偽情報が流れており、大変な思いをしたことがあります。(内容は言えませんが、起きると予測できない話、俄かには信じがたい話、でも起きたらばそれはとてつもないことです。自身その日はあらゆることに気を揉み、パニックになり眠れない一夜を過ごしたほどです)それで、嘘だと思いつつ、最小限に伝えたことがありますが、「ネット=嘘情報だから信じられない」と言うステマを貼られてしまいました。嵌められたのです。いつもこういう話題をしない家族に思い込ませた偽情報の電話。他のところからの話であれば私も=嘘だと思って信じないのですが、意外な人物からの真面目な話題だったことから、信じてしまったわけです。

先日のこの記事の下部に書いておりますが、妨害工作を未だにされております。これは加害側と私しか解らないことですが、この被害そのモノがそう言ったもので成り立っているのですから、周知ははなはだ難しいと痛感しています。

                 応援clickお願いします
                                   
関連記事

0 Comments

Leave a comment