失敗の巻き~(^^)

何か植えたほうが草が生えなくてイイ・・、そういう発想から幾つか野菜など植えております。マルチをすると草が抑えられて一挙両得なのです。

元々素人だから、期待しなくて出来たら天晴れの気持ちで育てているのですが、以前スイカ(大玉)を2度ほど育てた経験があり、ネットの情報のお陰で、度素人でもお店に並ぶようなものが出来ました。

それから2年ほどブランクがあり、今年小玉スイカを思い立ち、育てていたのです

花が咲いているのを見つけていたのですが『あれ?受粉していないけど??』と思い検索すると摘心のことが書かれておりました。そうなんです、いつも摘心していたのですが、事前に小玉スイカを調べた時は摘心のことが何も書かれておりませんでした。オカシイな?と思い、調べたところ親ヅルの摘心とあるんです。「そのままだと子ヅルが出来ない・・etc」と書かれているので これは大変と思って放置だった親ツルを切りました!!

そして切ったツルを見てみると、花の蕾ではなく小さい赤ちゃんの実が2つ、3つと出来ていたんです(T_T)

小玉スイカと大玉スイカの育て方が違うようです。ショックだったんですが、如何あがいても切ってしまったのはどうしようもありません。立ち直るしかありませんので諦めておりますが、今後の勉強になった!と思っておくつもりです。

来年こそはちゃんとしたものを、と思っております(。-_-。)

                 応援clickお願いします
                                 
関連記事

0 Comments

Leave a comment