勝手に削除したりするんですね、それは犯罪にはならないのですか?

よく被害者さんのブログ記事が削除されたと言う話を見たり聞いたりしますが、ある被害者さんのブログで記事が参考になるので見ようとしたんですが、幾ら見てもないのですが、おかしいな?と思ったらその被害者さんが自分で記事の続きを見ようとしたらない、とあり、削除されたと書いておられたのをみて驚きました。

もう一人は、Twitterにて参考になる記述があったのですが、その際RTすればよかったのに見張られているから思い切って出来ない時もあり、RTしなかったら・・そのうち忘れてしまい、後になって遡ってずっとずっと探してもありません。恐らくその方は削除されたことにも気付いていらっしゃらないと思います。連絡を取ろうと思っても手立てが無いので聞けず仕舞いです。

このように被害者にとっては貴重な資料になっているものを勝手に削除するなんてことは犯罪なんじゃないのですか?

規約に書かれているモノなのでしょうか?動画なども尽くclickすると《見ることが出来ません》《削除されました》などあります。
当人のものなのに、承諾もなしに勝手に削除するなんて、何処まで加害者有利にことが進んでいるんでしょうか?!

卑怯な卑怯な卑怯なホントに卑怯この上ない犯罪。

そういえば【やり過ぎ】防犯パトロールの資料もウェブ魚拓しているにも関わらず削除されているのですからね!! 何のための魚拓?と思います。被害者さんの中には複数のブログを作っている方もいらっしゃいますので、そういう意図で残しているのだと思います。

ホントに遣りたい放題。

追記:《他者リンク》にしていた「AGSAS」のURLを私のログイン入力画面のURLに摩り替えられていました。ずっとclickしなければ解らなかったものでした。気付いてよかったと思います。

                 応援clickお願いします
                                  
関連記事

0 Comments

Leave a comment