異常行為が多々、日常に起きているようです

北朝鮮の行動から目が離せない時ですが、普通に暮らしているこの日本国内で、普通に無差別テロが起きています。

Twitterなど被害者の報告で、トラックや普通に走っている車から照射されていると言うツイートがありますが、その他にも片目ライトが挙げられております。

いつか記事にしましたが、私は田舎に住んでいまして、時折買いものに出る際に国道沿いを歩きますが、向かいから通る車がいかにも怪しいとわかるものがあります。昼の日中、ライトをギンギンに上に向けて走っている車は目を引きます。そして次に目を引くのは片目ライトです。

今日通りでアヤシイと思ったのはトラックなんですが、前方にあるライトが片目です。そして後ろについているライトも片目でした。大きなトラックなのに、装備不良と思われるようなことをして国道を走っているなんてホントに信じられないことをしています。

照射をされると言うことなので、トラックのそばを通る際は気になりますので、息を止めて通りました。ささやかな抵抗ですが、無駄だと思いながら。

話によると、放射線やマイクロ波電磁パルスなどの攻撃がされているとか。一部被害者は中性子線を照射されているという報告もされております。

この話題を見て、私は納得できるのです。そういった経験があります。

私が被害を認識した時、なにも判らないまま《盗聴発見器》を購入して、車の中でスイッチ入れると赤いランプと警報がけたたましく鳴ったのです。それもずっと鳴りっ放し。なんと後部座席に居た私に向けているようで、後続の乗用車が明らかにオカシイ様子に大変驚いた経験があるのです。

ホントに、普通に見慣れた車から照射攻撃していると言うことであれば、何も知らずに被害を受けている人が居ると言うことなんですから、しかも その攻撃している運転手にも影響と言うか被爆はあるはずです。信じられないことですが、これは事実です。ですので、そういったツイートを見ても納得できます。まさかトラックや乗用車が武器になっているとは普通は誰も思いつきませんから。

病院内でも何処でもターゲットの行く先々で起きているようなのですから、ホントにこの日本国内で普通に無差別テロが横行していると言うことなんです。ターゲットにされていても気付いていない人が多いのが実情です。また、この被害報告をされている方は、計測器を持ち歩いている方ですから、捏造ではありません、事実の訴えなのです。

そして多くの人はその事実さえも知りません。ホントに卑怯な犯罪ですし、この加害をしている人はなにを考えているのかと問いたいです。これは明らかにマインドコントロール状態になければ出来ないことだと思います。トラックは見た目大きくて警戒できますが、普通の乗用車で遣られると全く区別も付きません。

とにかく、片目ライトや日中のライトを点けて走行している車には注意してください。と言っても、逃げる、離れるくらいしかありませんが、しないよりは良いと思います。近付かないで下さい。

                 応援clickお願いします
                                

関連記事

0 Comments

Leave a comment