寝ている間に病気を作られている!!

今まで磁石のことは被害者間の話題によく出ていましたが、イマイチ自分に 適用する術を知らず、それでも一応解らないなりに買っておいたのです。

先日のリベンジから引き続いての被害で、昨夜もベッド内で体の微動が激しくされて、何をされているのかと、いつも疑問に思うところですが、遣られているものもその目的さえも何もわからない一般素人です。毎度、されるがままです。

足の裏、腿、気付くと下半身だけではなく、胴体も微動があり二の腕まで。 ???しかも、しびれていて微動が激しくで眠れない状態です。一体毎日毎日何をしようとしているのか・・・。不安になって、閃いたのが磁石でした。

たまたま昨夜サクラさんのブログの被害対策についての記述を見ていたのでピンと来たことがあります
。覚えていたのは 下記抜粋記事内↓のかかと、左の尾テイ骨の内側、みぞおちに振源が有ります

ー記事抜粋ー
体に振動を与えられている人は、振動の振源を見付ける事です、私の場合は
左のかかと、左の尾テイ骨の内側、みぞおちに振源が有ります。
振源を指先で強く押さえたり、くすぐってやると止まる事が有ります。
体をぶらんぶらんと揺らされるのは、みぞおちです、指先で強く押さえると
止まります。被害者のブログに、加害者が体感していると書いてあったので
痛みや刺激をされている所を、指先で強く押さえたり、くすぐってやると
一時的に止まります。指先ではじいたりして反撃していますが、こちらの刺激に反応して来るのは、加害者が反射波で体感しているのでしょうか?

ー抜粋終了ー

起きて、わからないけれど買い置きしていた磁石を足の裏に貼ったリ、みぞおちにも磁石を貼り付けています(これは今も)なんと、その微動が軽くなったのです。寝ていてあちこちが微動すると思っては貼り、寝ました。朝目ざめたら、お腹の上に置いていた右手がしびれています。それで磁石を握ったら、一瞬で開放されました!

磁石を貼った所為で、加害側がいつも以上に出力を上げているのも感じましたが、磁石のお陰で難を逃れることが出来ました。右手には何もしていなかったので、その電磁波が右手に帯電していた為にしびれていたのと思われます。磁石を握ったら瞬間に通常に戻り軽くなりました。

いつも筋力の為のストレッチをします(ベッドの上で)が、なんと、体の軽さがまったく違いますし、起きてから、肩や目、あらゆるところが若いときの自分に戻っていると感じましたし、一番驚いたのはくるぶしの後ろから見たところがキュッと昔に戻っているのですよ!!

これは疑問だったのです、昔から痩せていて、年齢を重ねても体重があるのなら解るのですが、痩せていても其処は戻っていませんでした。毎晩遣られていた所為だったのです。

目も頭も肩も体の動きまで軽くてすっきりしています!今まで朝のストレッチに移る動作も、重くてなかなか体が上がらず、起き上がるのも、母のような年代のように緩慢な動作にされていました。ホントに何もかも加害によるものだったということが立証されました。

しかも、サクラさんの記事内の左のかかと】と言うところにピンと来るものがあったのです。と言うのはまだこのような犯罪の存在も知らない、自分にターゲットにされていることすら知らない時ですが、ベッドに入ると【左のかかとだけが凍りのように冷たくなっていた】ことが再三あったからです。それは冬ではなく、夏でも春でも季節に関わらずでしたが、いつも寝ていると裏庭から《カチッ》と言うスイッチ音が聞こえていたので、ホントに不思議でたまりませんでした。それからは早20年も過ぎておりますから、こういう人達の加害行為は人知れず、こののどかな田舎にて暗躍していたことになります。ネットのお陰で救われているとも言えます。

*上記内容も当て嵌まる人とそうでない人が居ます。それぞれに遣られている加害が違っているからです。

*因みに夜中に遣っている証拠動画がありますのでこちらをご覧ください。
被害者間では有名な動画です。



                   応援clickお願いします
                                  
関連記事

1 Comments

鯛釣草  

コメント投稿エラーがありました

この記事をアップした時に、コメントくださっているのに投稿できなかったらしい跡が2つも残されていたのですが、その後もある被害者さんから【コメントできなかった】と言われました。

ブログは工作員を使って毎日足跡残させてストーカーさせたり、目くらましの記事をすかさず書かせたり、更にはコメントの妨害まであるようです。

させたり、というと誰かの指示を受けてと思われますが、そういう操作をしているのか被害を軽くしてもらう為に自らしているのか知りませんが、被害者には純被害者と被害者から加害者に変わる人、加害者から被害者になる人、被害者の振りをした加害者いわゆる工作員が居るというツイートを15年の何時だったか忘れましたが、それほどの種類があるという記事を見ました。

ネットの中にはそういう人が一緒くたになっているから、犯罪に遭ってまだ右も左も何もわからない人にとっては悲しいミスリードになることもあると思えばとても心が痛みます。

加害側のテクノロジーを使った一般人に対する被害だけでは飽き足らずに、実力行使での不正ログインを初め被害者といいながら毎日足跡つけてストーカー行為をするという人は自分の被害を軽くしてもらうために動いていると思われますが、私もその人へコメント返ししなかったらスルーされていたかもしれないと思うと歯がゆいです。

ブログ主として、どんな人のコメントにも(明らかに妨害だと思うもの以外)、コメントは返すことにしているので、スルーしている人を見ると自分がバカだったと思います。

明らかにオカシイ内容が含まれていたのですからスルーすべきだと思いましたが、そういう人であってもコメント返すべきだと思っていた私が間違っていたと思います、ここまでストーカーされるなんて(笑)

その人は返事はもらえなくても有名な被害者さんにコメント残しているから、名前を売っていると同じですよね。被害初心者の人が気の毒だと思います。

今後は、コメント返しスルーも考えていくつもりです。

追記:たまに某所にてブログを見かけることがありますが、見ただけで判りますから私はclickしません。

年末にこの記事をアップした時に足跡から一度見た程度です。人の好みもあると思いますが、一つの記事の最後まで通して見ることが出来ません。読解力のなさとも言えるかも知れませんが、一度位最後まで見ようと頑張ったことがありますが無理でした。意味不明の作り話だと思ってしまいますので(笑)(元はといえば相手からブロックされていたのはコチラなわけですから、その上に毎日執拗に足跡つけるストーカーをしているのですから、如何考えても普通の被害者とは思えませんね。その対処からトータルでも3度くらいになります)


*先日のコメント投稿できなかった方へ

FC2に問い合わせして見直しをしておりますので、コメントできるようになっているかもしれないと思いますので、もしもコメント失敗だった方がコチラを再度ご覧になって居ましたら、是非とももう一度トライして頂きますようにお願いします(笑)m(__)m
                 

2017/02/07 (Tue) 12:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment