ポケモンGOに気をつけろ!!

ポケモンGOはスパイ情報収集に加え洗脳実験にも使われている!?click!!

(記事一部抜粋初め)

すでにネットでは様々な憶測が流れていますが、このゲームはCIAが背後おり、ユーザーは彼らのために、図らずもせっせと建物内の映像情報を送り続けるスパイになっていると見てよいでしょう。

そもそもグーグルアースもCIAが軍事目的で作ったといわれており、ストリートビューはその補完データです。今回は今まで確認出来なかった施設や建物の室内情報を収集し手中にしようということでしょう。考えたくはありませんが、こうしたデータが世界中のテロや犯罪に使われる日も、遠くはないと考えます。

すでにプーチンはポケモンGOの国内利用を禁止しています。参考:るいネット

冒頭のニュース映像のとおり、首相官邸の入り口や国会にも複数のポケモンがすでに発見されてます。単なる娯楽ゲームであれば、国家の重要施設の中までゲームの舞台にしなくても良いのでは、と普通の感覚なら思います。

でもこれが、テロや犯罪を目的とした施設内の事前データ収集だと考えれば、符号します。

(抜粋終了)続きは上記ブログをご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーー

こういった流行は、必ず作られているのですから、いい加減疑って欲しいと思います。アメリカで始まって日本にもたらされると、誰もが興じていると言う現実。少しは考えて欲しい。

何も知らない人ならいざ知らず、ネットをしていれば、否が応でも情報を目にすることがあるのですから、この流行はまた意図されたものなのではないか、との疑いを持つ習慣をつけて欲しいと思います。

迷惑なのは興じている人ではなく、された側ですから。立ち入り禁止区域にさえ入り込もう、入らせようとしているのですから、すぐさま【ポケモンGO禁止】にした施設は多いですね。

先日、田舎には【ポケモンGO】 をしようにもスポットがない、と言う情報を見たのですが、田舎でも、集団ストーカー被害者は論外です。実際、知り合いが家に来たときに「あっ!」と言って何かを部屋の中でゲットしていました。会話も何もかも筒抜け、アンインストールしても駄目なのでしょう。こういうことに少しは懐疑的になって欲しいですね、今の時代の人が、こんなに洗脳されまくっているなんて情けない。

家に来るときにはスマホを持ち歩かないで欲しいとさえ思います。スマホそのモノが電源を切っても位置情報、会話すべてを盗聴盗撮されるのですから

出かけるときにはケータイをも持たないようにしています。不便極まりないのですが、集団ストーカー被害者として、少しでも対抗措置としてできることをしているのです。迷惑です。

日本の至る所で、Spyされているのも同然。会社も企業秘密もダダ漏れ状態。日本は禁止もしない、こういうモノは使えない、使わない方が賢者だと思います。情報収集側にしてみれば、何も労せず棚ぼた式にレアな情報がゲットできるのですからね、笑いが止まらないでしょう。このリンク先のブログには任天堂の創業者のことが書かれていますが、何かとても気になりますね。お気の毒です。

                   応援clickお願いします
                                     
関連記事

0 Comments

Leave a comment