18Kネックレスを切断された!

首の付け根にいつも照射されるものは痛みや痒みがありませんが、急にわずかに痛みと痒みが起きたので手で触ると傷痕がありました、別に気にもしなかったのですが、胸元のネックレスを探ると「ない?」気がしたので、不思議に思い鏡を見ると、あろうことか切断されているのです。昨夜、PCの前に座っている時の出来事です。ネックレスの取り付け金具部分が外れたのかと思えば、ネックレス本体はねじったような作りのため、金具が外れたと言う簡単なものではなさそうでした。

この記事を書いている際も、背中、心臓の下辺りの痛撃をされております。どこまで卑怯な人達なんでしょうか。

隠れて軍事兵器銃なるものを一般人に照射しまくり状態で、自然を装って事件や事故、病気や自殺など起こしていながら、認識ある被害者がブログで訴えれば、それを全否定するようなコメントをあちこちでばら撒いて、一般人をミスリードしているのですよ。

見えない痛みのない照射は、されていることすら気付きませんから、遣られていない人は皆無だと思います。

この行為を続けている人達へそのままブーメランとなることを祈ります。

ホントにこの世の中ひそかに甚だしく狂っておりますが、気付いている人が僅かなのは、TVやマスコミの洗脳が影響していると思います、ネットをしている世代の人でも、こういう話題を追わない人は全く機能していないのと同じですから。

マスメディアそのものが日本の為には機能していない事に、一日も早く気付いて欲しいです。見かけは日本のマスメディアであっても、その中にいる人は反日で構成されています。

「民間防衛」と言う本をご覧になった方はいらっしゃるでしょうか?スイス政府が、国民一人一人に向けて配布しているもので、知らず知らずのうちに国が乗っ取られていく有様を克明に書かれているものです。転ばぬ先の杖ですが。スパイとはいかにもスパイらしい人であれば役を果たせない。スパイと言うのは優しく人懐っこく近づいてきます。そして何もかも吸い取られると言うことになるのですね。日本はメディアも政治家も司法も学校も医療関係も、要所要所で反日の人達によって作られています。

成りすましが横行しておりますが、それはこの犯罪の被害を認識している人は、往々にして理解できていることです。この被害に気付いていない人はそのことすらも気付かされません。

そういうことに気付くこともさせないよう、お花畑で居てもらおうと、あらゆる番組やゲームなどに熱中させていたり、日々美味しいと食べている食べ物の中にも、思考力低下や健康を損なうあらゆる毒が隠されて入っているらしいですから、この犯罪だけじゃなく日本衰退化しようと企んでいる人達の意欲の方が、勝っているのですから、もう日本は最終段階に突入しているのです.
一刻も早く気付いてほしいと思います。

もしも、本屋で「民間防衛」なる本を見かけたら、是非ともご覧いただきたいと思います。

一目で解る画像で、乗っ取り段階を追ったものがあるので検索しましたが、見つかりません。色々ネットで調べたら、とてもいい動画が見つかりました。これで私の拙い文章より断然解りやすいと思いますので、時間を見つけて、ぜひともご覧ください。
                           ↓


一目でわかる画像click!!

↑    ↑    ↑

たった今見つけましたので、clickして下さい。

                  応援clickお願いします  
                                       
関連記事

0 Comments

Leave a comment