PCに張り付き成りすます、何でも遣る加害者

先ほど、ブログの編集でログアウトして閉じようとすると、ログアウトできずにタブがclickする度に増えてきましたので、すべて閉じ、セキュリティソフトの履歴を見ても別に変化がありませんでしたので、とりあえずUpdateをしようとすると、ファイルがいつもより多くて「再起動」を要求されましたので従っていると、いつものセキュリティソフトのアイコンに「!」の赤いマークが付いていました。

それで更に再起動したりしましたが、新しくバージョンが変わったために最適化やクリーンナップなどしてくれているようでしたが、そういう際、決まって侵入しようと試みる加害者なのですが、なんと履歴を見ると76回も連打されていました。今までの最高は50回越えですから、隙あらばと必死なのが見て取れます。一体人のPCに張り付いて何をしようとたくらんでいるのやら。

昨日は入院中の被害者さんに、私に成りすましてメールしているようですし、この人たちは日常では集団ストーカーを繰り返し、ネット上ではターゲットに張り付いて、しかも被害者に成りすまして偽のメールを送ったり朝飯前のようです。これで解ることは、被害者同士離間させると言う話をよく聞きますが、あちこちでこういう なり済ましメールを送信できる環境にある(←被害者のメールアドレスを知っている)人たちということも被害者が肝に銘じていなければいけないと思っています
 
                  応援clickお願いします
                                           
関連記事

0 Comments

Leave a comment