☆是非とも見て欲しい、周知動画 

《集団ストーカー周知動画 1》


《集団ストーカー周知動画 2》


《集団ストーカー周知動画 3》


【電磁波犯罪被害の会組織ストーカーさん】

たまたま、YouTubeを見ていたら、一人の男性が集団ストーカーに巻き込まれた、と言う動画を見てショックを受けました。その関連動画にこの動画がありましたので、張ります。(タイトル:集団ストーカーに巻き込まれた人)内容はあまりよくわからないものでしたが、その人(ノイローゼになる前の表情など映っています、その後、部屋の荒れ放題が映しだされていて、パニックになった様子が伺えます。見ている方もショックです)警察など6人で無理やり連れて行ったそうです。

*Yahoo知恵袋で検索した中に、ケータイ電話や、ゲーム機を改造したものなどで、電磁波を照射すると言う、被害者である人が、そのことを知っていて回答していました。

*そのあとに、また違う人は、送信機が要ります。ので、普通の人ではなく防衛省が日本人の頭に電磁波を照射しています。と言うものがありました。

それにしても、日本を守るべき防衛省が、何故こういうことを、隠れて実行するのかわかりません

*今、何も起きていない人のなかに(おきていても気づいていない人も居ると思います)、「このことだったのか!」と実感するときがくるかもしれませんが、この動画や、被害者の方のブログなど偏見を持たずに、是非ご覧になってほしいと思います!ネットの知り合いの人も、わたしが周知しようと、勇気を出していろいろと書いているものだから、加害者の思惑通り変な奴になっているようです。ブログも見てくれません。わたしなどよりずっと知識のある方達なので、ぜひとも一度でも良いから見て欲しいと思うのですが、なかなか難しいと感じています。日本人ならわからなくて当然なんですものね・・。ため息。

*Yahoo知恵袋で、以前そのことに詳しい人が回答しているのを見たので、それを見ようと検索しましたが、なかなかわかりません。その人は加害者の側だった人(?)なのか、内部に詳しく、電磁波照射する人を恨まないでください、などと回答していたので、もう一度見ようと思ったのですが。

記憶では、電磁波照射する加害者の人達も、自分達はやられている人達だ、と言う内容だったと思います。だから、加害者も被害者も表裏一体な内容だったような、おぼろげですが。加害者同士もやりあうこともある、遣られるというニュアンスだったと思うのですが。お気に入りに入れておけばよかったと悔やまれます。

その回答者は、命を懸けて回答しているようなことを言っていました。殺されるかもしれないから、回答し続ける、と。自分が回答しなくなったら、その時は、と思ってください、だったような。
関連記事

0 Comments

Leave a comment