ノイズ全開の嫌がらせ

安全保障関連法案可決されたとあってか、ノイズが半端なく、我慢して寝ようとしても相手は起きてやっているから、こちらが声にしなくても感情を読まれて激しくされる。ほんとに駆け引きも通じない相手に、睡眠を奪われることの歯がゆさと言ったらありません。

人の生活を24時間覗くことも、人の感情を覗き見ることも、人の 人生を覗き見ていちいち先回りして妨害する人生って、いったい何が楽しいのかさっぱり解りません。何の徳があるのでしょうか??それを生き甲斐として一生続けている人たちです。

そういうことを思いながら、口走りながら、相手の反撃で一睡もできそうに無かったため、やむなく薬を飲みました。
たとえば私が、政府の要人だとかであればこういう環境にあっても不思議は無いかもしれません。が、わたしなど一介のオバサンですよ。

必死の抵抗で寝ようとしてますが、「あ、ノイズ若干弱まった」とか「あ、今微動波がなくなってる」と感じた瞬間から、稼動始まります。要は私を困らせることに嬉々としている様子にうんざりします。夜中、あなたたちは寝ないの!交代制でやってるの!暇な人たち!!あらゆる言葉が浮かびますし、口走ります。

3度起きてみましたが、時間が過ぎ行くばかり。明日、家を訪問される方がいらっしゃる予定があるため、こういう暇な人たちの相手をして居れません。苦肉の策で薬を飲みました。

ひょっとすると私にこういう薬を飲ませようと必死なのかもしれないとも思った。

折も折、台風通過とあって、雨が降っているはずの音もかき消されてしまい、トイレに起きて窓ガラスに雨が打ち付けているのを見て、愕然としました。こういう自然の災害時、こんなにノイズをやられていては何が起きても気づけないじゃありませんかっ!!

静まり返る夜中の12時~3時、私には雨の音などまったく聞こえもしなかったのですから。

見えないから、しかも夜中に起きて一個人に毎夜毎夜こういうことをする輩がいるとは普通の人は思いませんし、閃きもしませんよね。まったく気づかれずに、安易に一般市民に兵器を使っているという現実。多くの一般人は気づいていないか、認識していないだけで、あちこち遣られていると思います。現実に家の両親は他界しておりますが、両親とも被害者でしたから!!

こういう被害を訴える人を精神疾患呼ばわりする、悪辣な犯行ですからね。

日夜365日カルマ作りに精を出し続け、善人を装いながら、何も知らない罪の無い一般人を昼夜を問わず兵器で攻撃しているのですから、カルマの清算がきっとあなたたちに降り注ぐことでしょう。

                   応援clickお願いします
関連記事

0 Comments

Leave a comment