日本のマスコミ

とある日本の局の日の丸click

日本での反・韓流についてclick

ちなみに、この動画にある、浅田選手の転倒シーンを映したものは、実際の映像ではなく、脚を短くしてパネルを作っています。 真央下げ、○○上げの構図なんです、これを日本のTVで見せられたファンはたまらなかった、まだまだ、他にも数え切れないほどのことをしています。それを知らない日本人はそのまま鵜呑みにして見せられていたのです。まさか日本の局がそういうことをするはずないという先入観で

https://www.youtube.com/watch?v=68eWOQJWkq0  これは上記動画の英語版ですが、コメントを見ると少しは当時のことが窺われます。(これは元の動画じゃなく、ミラー版で元は削除されたのだと思います)

2011年フジの不祥事をまとめてみたclick!

この上記デモはリアルで追って見ていました、もちろん報道はされませんでした。が、自分が集団ストーカーされていたことに気づいていなかった時期です。今アサヒ新聞だけが非難されていますが、それよりも先にネットで話題になっていたのは、M新聞の英語版で日本の新聞社であるのに、海外へ向けて日本人の悪口捏造誇張してネットの英字版で毎日触れ回っていたのです。海外に住む邦人の指摘によってバレました。その騒動(デモ:不買運動など)も報道されませんでした。こういうことが何年もの長きに渡って日常的に海外であれこれ行われているのです。知らないのは日本に住むネットをしない日本人。日本の新聞社が元だから、発信された情報は信じられてしまいます、日本下げ某国上げの姿勢でした。これを知ったときは驚きました。ほんとに日本の新聞社なの?今ではネットで知っている人が増えてきましたが。それを知っての今の嫌韓なのです。 知らなかったから尚更知ったときの反動はすごかったのかもしれません。(上記英語版の動画のコメントに書かれています、ご覧ください)

この動画もおふざけじゃない、事実ですの記事の動画もリアルで追って見ていました。こういうことはネットしか伝えられない、隠されていたことなんです。この時期からずっと続いていて、人へ話しても通じないので集団ストーカーと同じです。ストレスたまりまくっておりました。この間、日本の選手は被害を受けていましたので、知っているファンが怒っているわけなのです。日本の選手の崇高なる精神が跳ね返す力はあったと思います(それでもゴリ押しでした)が、ファンが守っていても知らないところや防ぐことのできない打撃は多々ありました。

http://blog.livedoor.jp/sokuhoujapan-news/archives/10834808.html
  
この記事を書いているときに、被害を酷くされそうだったので
動画のはめ込みにはしていません。 
                                                                           
関連記事

0 Comments

Leave a comment