もう、かなり進んでいます


(字幕が早いとコメントにありますので念のために書きます、再生ボタンを押して止めて見てください)

この方のことは、そんなに興味があるわけじゃなかったので、スルーしようと思ったのですが、なぜか見たほうがいいような気がしたので見てみました。いや~、驚きました。

ネットを始めた頃(H13)、もともと、フィギュアスケートが単に好きだったので見ていたら、報道が変なことに気づいて、それからずっとそういうところ追いかけていたし、その当時からわたしのネットを追跡されていたと今考えると思います。フィギュア関係の動画、今見つけたものだけど、時間がないから後で見ようと思ってブックマークしていたら、削除されていたことは多々あり、初めは偶然だと思っていたんですが、わたしが日本の選手のファンだから、わたしが見る動画をマークしとけば、(監視側:某国側の日本在の人間が)探さなくてもみつけられるのですから。(念のため、その削除は動画サイトでの削除ということです、***の申し立てにより削除されましたという話です)

前のOSのとき、PC起動してもなかなかHPを開くまでに時間が掛かり、待っていても遅いので、起動をしつつ洗濯などの用事をしながら待っていたことが(PCを離れるということです)多々ありました。あるとき、PCの前でその様子を見ていたら、自分がブックマークしているものばかりを抜かれているのに気づいて、驚きました。(ステータスバーに、ブックマークしたものが出ます、プライベートなものばかり)

毎回毎回、ちょっと見るつもりの起動をするたび(チェックをするだけ)に(一日に何度も起動することがあります)、その都度その行為を繰り返されていたのです。そしてあるサイトで《ブックマーク抜かれている!》と話したら、その時からその動作が少なくなりました。セキュリティソフトも改竄されていましたし、まさか、一個人のPCを必死になって追い回すなんて考えたこともありませんでしたが、今なら、集団ストーカーの被害者のPCはハッキングを受けるとありましたし、体験しているのでわかります。

HPを開くまで、優に15分ほど掛かったことがしばしばでした。

集団ストーカーの原因は、今なら私の場合多々あったと実感しています。都合の悪いことばかり追いかけることになっていたからだと思います。しかし、その当時そういうことを話しても誰一人信じてくれませんでしたから、ストレスたまるばかりでした。
だから、この動画のなかに出てくる異変のうち、○主党がヨトウになったときに、日の丸を二つ切り裂いて党旗を作ったところはリアルで見ていました。報道はほとんどされなかった。一言、「はしゃいでいたのでしょう」という言葉だけでした。他にも沢山の捏造を見てストレスたまっていたものです。今見てみると、その当時のことが思い出されてきました。わたしが疑問に思っていたことも、この動画に載っていましたから、やはりと思いを強くしましたが、もうかなり進んでいると思います。

「日本を差別してから死にたい」というコメントを見てぞっとしましたが、今世界中で捏造が事実とされていますね、動画でもかなりの外国人のコメントに悪意を感じます。捏造を信じている人達のコメントです。

スイスの「民間防衛」という本があります。かなり昔から見かけたものです。もう日本は隣国に支配されていますね。
この動画(↑↓)見て欲しいと思います。

アメリカNSA、某国は「米国に対するスパイ活動を行う国」しかも“最も脅威が大きい国”に分類されているということですから、日本は一番の犠牲国だと思いました。

おふざけじゃありません事実ですclick!あとその次にある動画も見て欲しいです、ほんとにこうなっています。
                                         
捏造されたTVを信じていた人は、今でもフィギュアスケートの異変は、気づかない原因の一つだと思います、ほんとにオカシイことに気づいて欲しい! もし、フィギュアスケートファンでなかったら、こんなに早い時期から気づかなかったことだと思います。根も葉もないことで騒いでいるわけじゃないということは理解して欲しい(書き込みに、何も知らない人もしくは加害者側のコメントがあり、今事実を知って怒っている人のコメントに「日本人らしくない、恥ずかしい・・・etc」ようなコメントをかぶせている人が居ますが、加害者でなければ現実に起きていることを何も知らない人です。知っていたら、怒っている人へそのような悠長なコメントはできない)
 
(追記)                                            
カテゴリの中の《真の日本の兵隊さん》をご覧ください、いかに メディアや日本の教育で捏造しているかわかります。
東南アジアにおいて、中韓が日本のスポンサーを使って反日のドラマ(中韓制作)を流しているそうです。日本のイメージを下げる意図ですが、日本のメーカーがスポンサーなのですよ。それを知って、日本ではデモも不買運動もありました。それもTVでは報道はされませんでした。○○押しばかり。

その捏造ドラマを日本のスポンサーでするから、変なのに、却ってアジアの国々では真実味を持ったのかもしれません。嘘を信じたコメントが見られます。こういう時に、現地在住の邦人がいじめに遭っていると聞いています。差別の酷い国では、捏造を信じ込んだ人達によって、子供などのいじめがあとを絶たないと聞いています、ほんとに酷い人達です。

報道されないから知らない人が多かったのですが、今では知れ渡ってきて理解されていると思いますが、まだ、真実を知らない人らしき「日本人として恥ずかしい、など」と擁護するコメントが見られます。
                                    
関連記事

0 Comments

Leave a comment